水割りを、ロックで リターンズ

毒にも薬にもならないものを書き綴ってまいります

アドベントカレンダーで「はてな手帳出しします」と言ってしまったらどんな日記を書くべきなのか、私なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい思い出と手帳まとめのようなもの

タイトルは長いので「アドベントカレンダーなんちゃら」で結構です。本籍が愛知県ということもあり、あのシリーズではSKEを応援しています。*1

数年ぶりのはてな○○出し

はてな○○出し懐かしい!

はてなはダイアリーを2003年ぐらいから使っているのですが、当時はもっさいデザインと犬を囲んだ内輪臭で、パッと見ニッチでオタっぽくてなんかダサい、毎日の日記を可愛くオシャレに書くならJUGEMやyaplog!でやった方が断然イイ、といった雰囲気に見えたはてなダイアリーでしたが、はてなで日記を書いている人に文章が上手で面白い人が多かったため、そのダサさもろとも「わかる人にはわかるブログサービスははてな」とか思ってました。はてなには「ブログ」より「日記」という言葉がよく似合う。

と、はてなの思い出はいいとして、今回「はてな手帳出しアドベントカレンダー2013」に参加してみました。「はてな○○出し」って言うところに髄反射して参加ボタンを押してしまったという。本日14日が担当だったのだけど、ぎりぎりになってしまった…(むしろちょっと過ぎた)

いい機会なので過去に使ってきた6冊、今年買った分を入れて7冊のほぼ日手帳を紹介したいと思います。かなり思い出話も加わるので長いです。思い出話がすごい好きです。

f:id:yunico_jp:20131214211207j:plain

2007年 ナイロン・アクアブルー

初めて買うほぼ日手帳だったので、何色にしようかひたすらに悩んだ記憶があります。でもやっぱり最初は明るい色がいいだろうとアクアブルーに。表紙には色がよく合ったのでくるり×RIP SLYMEのときのジャケ写。くるりはやっぱりこの3人のときが一番好きだったナァ…

f:id:yunico_jp:20131214211208j:plain

挟んであったもの

  • ミッドタウンのチョコレート展の半券
  • 色彩検定の合格通
  • TARO MONEYのコイン
  • 大吉のおみくじ
  • 謎クリップ

チョコレート展は当時の親友と行きました。たしか色彩検定の試験のあとに待ち合わせて。そしてその試験の合格通知。色彩検定は専門学校のとき色彩の勉強と一緒に取るのだけど、遊んでいたら落ちてしまい、教材がそっくり無駄になったので、なんとなく社会人になってから勿体ないと取り直しました。

TARO MONEYは、2003年に見つかった「明日の神話」という岡本太郎が描いた絵の修復や運搬に売り上げを充てよう、とほぼ日が企画制作したコイン。くわしくはこちら。「なんかめちゃくちゃでかい絵が外国で見つかったみたいだけど、すごいお金がかかって大変みたいだから協力しよ〜」という軽い気持ちで購入。絵は無事日本に運ばれて修復され、汐留に展示されたので見に行ったりもしました。でかかった。今は渋谷駅に展示されているので毎日その絵の前を通って通勤しています。

f:id:yunico_jp:20131214211209j:plain

ペンは外の水色に合わせてハイテックCの水色を使用。み、見づらい…

当時LUSHにはまっていろいろ買っていたので、その日に買った石けんの写真をカタログから切り抜いて貼ってました。じゃないと過去に何買ったか忘れてしまう。

2008年 プリント・ピンクのギンガムチェック

今だったら絶対選ばなそうなピンクのギンガムチェックをチョイス。でも後ろはギンガム柄が大きくなっていて可愛い。表紙はどっかでもらったsuicaペンギンのポストカードです。1年じゅうこのクリスマスのやつを挟んでました。シールもぷくぷくsuica

f:id:yunico_jp:20131214211224j:plain

挟んであったもの

  • suicaのシール
  • 大量の給与明細
  • 実家でよく作っていたものを母にFaxしてもらったクッキーのレシピ

クッキーのレシピはこれが一番おいしくできるので今でもこれです。でっかいガスオーブンを設置したときに説明書と一緒についてきたなんてことないやつ。

f:id:yunico_jp:20131214211219j:plain

一番上には「Porfume紅白おめでとう♡♡♡」。ファンクラブに入るぐらい好きだったので紅白初出場決定うれしかった。思わず星のシールを散らすくらいだよ!

下の方にはスーパーでの買い物メモかなにか。結婚した年なので今よりまじめに料理などもしてた。献立がかぶらないよう、左の欄は朝昼晩と食べたものをメモ。

2009年 プリント・ベージュドット

表紙にある糸井さんのサインは「ほぼ日手帳2009方眼座談会」で書いてもらったもの。ほぼ日手帳、前の年までマス目が4ミリだったのに2009年から突然3.45ミリと小さくなってそれが結構使いづらく、色々と思ったことを書いて送ったら座談会に、という運びになりキョーガク。

f:id:yunico_jp:20131214211210j:plain

ほぼ日手帳公式ガイドブック 2010にも↓ 

f:id:yunico_jp:20131214211215j:plain

挟んであったもの

  • Perfumeのファンクラブから送られてきたポストカード

ライブに行ったり結構ほんとに応援してた。あ〜ちゃんが一番好き!

f:id:yunico_jp:20131214211218j:plain

10月に沖縄・八重山諸島へ一人旅。旅行中日記はブログにつけていたためそのときのフライト半券など。東京→那覇→石垣島与那国島、と飛行機3回も乗り継いで超遠かったけど与那国島めっちゃ楽しかった。壮大すぎていろんなことがどうでもよくなりました。日本で一番最後に沈む夕焼けに向かって泳ぐイルカ?とかをみた。

2010年 プリント・ブラウンドット

買ったとき全く気づかなかったのだけど、まさかの2年連続水玉。買って並べてみて初めて気がついたという…色がよかったんです。いつもカバーの外にビニールの「カバーオンカバー」をつけていたのだけど、今年はつけずにやってみよーと買わなかった年。

f:id:yunico_jp:20131214211211j:plain

挟んであったもの

ハウツーサイトに自分の知っているハウツーを投稿することにはまっていて、それ用に絵を描いたり。いままでこういうサイトはあんまりなかったので面白く、ネタを探しては手帳にメモしたりしてました。

メッセージカードは転職した日に朝来たら席に置いてあったもの。裏にメッセージも書いてあってうれしかったのでいまでも大事にとってあります。はてなブックマークしおりは…忘れたけど誰かにもらったんでしょう多分。

f:id:yunico_jp:20131214211220j:plain

転職前の仕事がしぬほどひまで、余った時間を使ってハウツーの下書きしてたという証拠写真。

2011年 プリント・ドルフィンスルー

初めて4月始まりのスプリングを購入。思いっきり柄!って感じでおおらかな雰囲気のカバーに。この年も「カバーオンカバー」を使わなかった。でも薄い色はやっぱりカバーしないと薄汚れてくるのでつけた方がいいです。薄い色のときは。

f:id:yunico_jp:20131214211212j:plain

挟んであったもの

  • 手帳に使うっぽいシール
  • ゲーセンの台に貼ってあるあのシール

手帳に使うっぽいシールは結局全然使いませんでした。ゲーセンの台に貼ってあるあのシールは会社の人がゲームショーのお土産に買ってきてくれたもの。二枚とも貼らずに挟んであっただけ。もったいないから。

f:id:yunico_jp:20131214211221j:plain

3.11があった年です。わたしはランチ、のんきに会社の横にあるつけ麺屋でつけ麺を食べてました。地震が起きたときは会議中。この会議のために一生懸命資料まとめたけど発表することはなかった。電車が止まって家まで4時間かけて歩いて帰りました。ずっと会社の人が一緒にいてくれてむちゃくちゃ心強くありがたかったです。感謝。

2012年 WEEKS・げんきな色 ブルー

初めてオリジナルではなくWEEKSに。本当は白が欲しかったのにロフトへ買いに行ったら白がなくて青に…。しかも色のやつは表紙が固くて丸めたりできないので、やっぱり白がよかったーーーーと思い続けた1年でした。欲しいものがないときは代用品を買うのはやめよう…

f:id:yunico_jp:20131214211222j:plain

挟んであったもの

  • 粗大ごみの半券

ずっといらないいらないと思っていた鏡を思い切って捨てたときのやつ!

f:id:yunico_jp:20131214211223j:plain

家族が増えたりなんかしたのでかなりまじめに日記を書いてました。プライベートな内容すぎて思わず全モザイク…。意外と書くことが多く、やっぱりWEEKSじゃなくてオリジナルにすればよかったよ!

2013年 iPhoneでスケジュールを管理してみる試みにより購入せず

これが大失敗/(^o^)\

いろんなツールを使ってはみたもののなかなかうまくいかず、タスク忘れまくったり予定かぶりまくったりと一覧で目に見える管理をしないとわたしはだめみたいです。手で書くのが一番覚えるし。紙使うのはやっぱり大事。

2014年 フェイクファブリック・ヴィンテージチーフ Flower

という失敗があったのでやっぱりまた手帳を使うことにして買ったものがこれ。同僚のために選んであげた柄をなぜかお揃いで買うことになり、自分では絶対買わないような柄のものになった。でも明るい色ものを持っていたら運気よさそうだし、可愛いので気に入ってます。一緒に同じ柄のハンカチまで買ったよ。今度は汚れないようにカバーもつけて。表紙も裏表紙もOctocatのステッカーを。頂きもの。裏表紙の下のは大好きなゲーム「Portal」とのコラボなのでめっちゃ気に入ってます。ペンは付属のやつ。しぬほど書きやすい。

f:id:yunico_jp:20131214211213j:plain

12月から使い始めていますが、何もない日はどうでもいい日記とかを適当に書いてる。12/4はFNS歌謡祭があったのでその感想とか…コムロに立腹。

f:id:yunico_jp:20131214211217j:plain

 下敷きは2007年に初めてほぼ日手帳を買ったときに一緒に買ったやつをずーーっと使い続けています。だって下敷きって買い替える理由なくない?と思っていたけどさすがにめっちゃ汚いです。裏とか。

f:id:yunico_jp:20131214211214j:plain

番外:シールが貼れない、という病気

シール貼れません。シールが貼れません!!

この病気はもう小学生の頃から患っていて、りぼんとかなかよしについてきた付録のシールとかもいまだに貼れず大事に取ってあります。上記で紹介したOctocatのステッカーも多分絶対貼れないので一生ただ挟んだままだと思います。

シールって貼り直しができないから失敗したら嫌だしもったいない!みんなよくノートとかパソコンとかに貼れるな〜って思います。ノートを使い終わったら、パソコンを買い替えたら、シールも一緒になくなってしまうんですよ…

f:id:yunico_jp:20131214211216j:plain

どんどん集まっていくシールたち。これの3倍ぐらいあります。大事に大事に取っておくので、しんだらまとめて棺桶に入れてください。

おわりに

以上ほぼ日手帳7冊の振り返りまとめでした。

過去にいろんなタイプの手帳をいろいろ使ってみたけど、もう何年も使い続けてしまうくらいほぼ日が一番しっくり来るので、たぶんわたしはこれからもほぼ日手帳なんじゃないかなーと思います。もっと気に入って何年もリピートするやつが現れたらそれはそれで面白いけど。

明日はまさにはてながなかったら出会わなかった大好き id:nagnohikirat ちゃん!また一緒にディズニーランド行こう♡

 

おしまい〜