水割りを、ロックで リターンズ

毒にも薬にもならないものを書き綴ってまいります

2015年振り返りと2016年の抱負

唐突に、2016年からは2015年までの趣味だった食べ放題をやめることにした。2015年は、しこたま食べ放題へ行った。もちろん1人ではつまらないのでいろんな人に付き合って貰った。とても感謝しています。やめる理由はダイエット、とか意識の高いことが言えたら良いのだけど、単純に結構飽きました。週1、月5ペースで何かを1年間やり続けるとそこそこ飽きる。それを超えたものが本当に好きなものだ、とか言うけど胃にも悪いし。ただ、食べ放題が嫌いになった訳ではなく、それ自体が好きなことはDNAに刻まれているレベルだし(両親含め家族全員食べ放題好き)今も現にカニの食べ放題に行きたいけど、節度を持って向き合っていこう、ということです。

めしの件についてはこの記事で、仕事に関する具体的なことは別ブログでやるとして(やるのか?)ざっくりとした振り返りをここで。

2015年はひたすらに情熱を持ってチャレンジする、チャレンジしまくる、チャレンジするしかない、という年だった。熱量のみで走りきった1年間。大変なことはもちろん、嬉しかったことも楽しかったことも泣きたかったことも何もかもたくさんあった。大変充実していて大大大満足の一年。本当に毎秒楽しかった!!てか毎年こんなこと言ってるな?マジでめっちゃめちゃ毎日が濃すぎて、1年前の2015年の1月はもはや3年前くらいに感じる。1週間・1日はあっという間なのに、1年は超絶長い。34歳にしてこんな青春みたいな日々が訪れるものなの?!

さて今年はというと、チャレンジの2015年から、2016年はそれをきちんと実績に結びつける。結びつけます。やってみる、はまあ誰でもできますので…。結果を出すのは容易ではないから、忍耐の年な気がする。しかしやるぞ。

そして今年はなんと35歳。来年は年女です。3回目の。ひえ〜〜。35という数字ではさすがにBBA感隠せず!結構マジでやばいな、という感じ。何がやばいって、人生80と仮定した場合、すでに半分近くまで終わってしまっているということ。人生って、本当に終わっていくんだ〜!人生の終わりって本当に近づいてくるんだ〜!ここにきて初めて実感。今更いつか死ぬことに突然気付いた。いつまでもずっとこの世で、毎年新しい日々が延々と用意され続けていくのかと思った。正月が来るたび明けました、なんつって祝っていくのかと思ってた。35歳ってことはもう35年は終わってしまってるってことなんだな。めちゃくそやばいやん!!!今年も精一杯生きねば!

とはいえそれもこれも、まずは健康第一。どんなに何かをがんばろうと思っても健康でなければできぬ。体を大切にして今年も日々生きてゆきましょう。周りにいる大好きな人たちと八百万の神に感謝しつつ。